タクシードライバーの求人に応募しよう|年々増えている募集

ウーマン

運転手、乗務員の仕事

女性客

運転手の仕事

タクシーの運転手、あるいは乗務員などと呼ばれる職業とはどんな仕事をしていると思いますか。簡単に考えると、車を運転してお客を目的地まで連れていく仕事となります。料金を貰ってサービスを提供するために、専用の自動車を運転する事が目的です。日本には、たくさんのタクシー会社があります。それぞれの地域で様々なサービスを展開しながらタクシーが走っています。例えば一般の利用者は通勤・通学や買い物、通院などにも使われているでしょう。観光地などに行くと観光のためにタクシーを貸し切りで利用している人たちもいます。また、最近では乗り合いタクシーなども出てきて、同じ方向や目的地に向かう人たちを乗せて走っているのも目にします。

資格や免許

タクシーの求人を見て、運転手になりたいと思う人も多いことでしょう。では、どんな資格や免許が必要なんでしょう。運転の資格は普通第二種免許を持っていることが必要です。この普通第二種免許を取得するには、21歳以上で普通自動車免許を通算で3年以上経過していることが条件になります。タクシー会社の求人などにも書かれていると思いますが、第二種の免許がなくてもこの条件に合ってる場合、会社の方で免許取得をさせてくれるところも多いです。求人票があったら遠慮なく会社などに問い合わせてみましょう。また、各会社が新人研修をしてくれます。運転手の経験がない人でも免許取得さえできれば、教育担当の人が指導してくれるので安心です。色々な会社から求人が出ているので、自分に合いそうな会社を探してみてください。